今年のTSMの成長について feat.Doublelift,Bjergsen

 

スポンサードリンク

 

 

 

Doublelift、二日目、FlashWolvesとの50分ゲーム後のインタビュー

 

Q.1 FlashWolvesとの一戦は…興味深いことが多く起こりました。それは何故でしょうか?


Doublelift:ゲーム序盤のFWは、ただ単に試合を動かすのがものすごく上手かったんだ。セジュアニ+ヴァルス+タリックのCCチェインで、彼らのチーム構成は誰かをワンショットするのに長けていて、俺たちは何度も同じ手に引っかかってしまったから中盤までに相当なビハインドを背負ってしまったね。

 

それで試合の途中に、どれぐらいの資金差が出来上がってるか、みんな一斉に気がついたんだと思う。

 

そしてチームで判断したんだ、こんな大きなビハインドを背負って戦うことはほぼ不可能だから、できる限りのオブジェクトトレードに持ち込もう、10分後の為にストールしよう、って。

 

この試合では、上手く試合を長引かせれて全員がフルビルドになった後、最後の集団戦に勝って試合を終わらせれたね。これは2016年のTSMだと絶対出来なかったことだ。

 

昨年の俺たちは一度ビハインドを背負えば、慌て始めて、必死に何かをしようとして正常な判断ができなくなってた。遅れを取った状態から冷静に、コントロールされたゲームをプレイするっていうのが出来てなかったんだ。

 

でももしストール出来て、試合を50分にまで先延ばしてきたのなら、それはもう次の集団戦で全てが決まるじゃん。エルダーもバロンもインヒビも復活して、戦いが不可避になるその時に、どっちのチームが上手くLoLをプレイできるかの瀬戸際で、俺のチームは相当強い。だからこそFW相手には勝てた。

 

 

 

Q.2 もし2016年のTSMがFWと戦った場合、どちらが勝ちますか?


Doublelift:FWに決まってるよ、昨年の俺たちならボコボコだろうね(笑)。

 

2016のTSMは、序盤にリードを作ることに頼りすぎた。序盤に試合を壊せなかったら途端に勝ち負けが怪しくなるんだ。でも一年を通して、俺たちはもっと融通の利くチームに成長したと思う。

 

序盤にリードを作れた時はそのままスノーボールして、もしビハインドを背負った場合にはできる限り損害を減らしながらストールする立ち回りも習得した。

 

 

 

Q.3 LongzhuのGorillA選手が、今のメタでは上手いADCが居るチームが一番勝ちやすいとおっしゃっていました。TSMはDoubleliftさんがキャリーしてこそ勝っていますか?


Doublelift:そんなことない、そんなことはない(笑)。俺は世界レベルで見ればまだ平凡レベルのADCだと思う。

 

この試合の後でさえ、手がずっと震えてたんだ。7年間このゲームをプレイし続けて、十分場数を踏んでいると思ってるのなら大間違いさ。俺はまだ小心者だよ。

 

 

 

Q.4 昨年のTSMはWCSで芳しくないパフォーマンスを見せて、今年のファン達もまだ不安を拭えないようです。”Doubleliftは一番大事な場面でボロを出す”とよく言われていますが、これは改善出来ましたか?


Doublelift:ファンとして、誰かが悪いパフォーマンスを見せた時に、”あいつは緊張しすぎて本来の実力を出せていない”って言い訳を立てるのは簡単なことだと思う。それが昨年の俺だったんだ。

 

2016のDoubleliftはWCSでゴミみたいなパフォーマンスを見せたけど、それは単純に俺が弱かったから。緊張でボロを出したわけじゃない、俺はいつも通りの全力で戦ったけれど、相手が強くて負けたんだ。

 

だから今年は自分の基礎をずっと高めてきて、世界のレベルに追いつけるように頑張ったよ。今年のKRブートキャンプは豊作だったし、チーム全体のモラル、調子も良い感じだ。

 

今年こそファンのみんなに誇れるようなチームとして、活躍したい。悲しいWorldsの経験はもう懲り懲りだ(笑)。

 

 

 

Bjergsen、TeamWE戦後のインタビュー

 

Q.1 TeamWEとの戦いでは、序盤のゲームはかなりスローペースで行われました。彼らのチームに対する具体的な戦略はなんだったのでしょうか?


Bjergsen:まず、彼らのトップ側三人衆がシェン、セジュアニ、そしてシンドラっていうキャッチに優れた構成だったんだ。セジュアニ、シンドラはCCで相手を捕まえるのに長けているし、そしてシェンは彼らをいつでもバックアップできる。

 

この布陣を相手する場合、戦うべき時と場面を慎重に選ぶ必要があって、それで序盤はスローペースな展開になったね。

 

でも俺たちはセジュアニシンドラよりも集団戦で強いグラガスコーキをドラフトして、トップレーンではシェンをスケーリング性で大きく上回るチョガスを選んだ。その上でHauntzerがシェンとの1v1に勝てていたから、そこからゲームをこちら側に持ち込んでいった。

 

シェンをチョガス相手にドラフトして、序盤にアルティメットを有効活用出来なかった場合、シェン側は相当苦しくなる。俺たちはそこを突いてスノーボール出来たんだ。

 

 

 

Q.2 序盤に有利を取れた時のTSMはスムーズに試合を畳めることをWEとの試合で証明しましたが、昨日のFWとの試合はそうも行きませんでした。この二つのチームと対戦して、何が違いましたか?


Bjergsen:昨日は俺たちのアーリーゲームがイマイチだったね。ドラフトでは俺たちの方が序盤は強かったんだけど、相手が構わずガンガン攻めてきて、こっちが攻めるターンを与えてくれなかった。

 

今日は色んな反省を施して、序盤のゲームプランとかも修正したからこそ、スムーズに変えたと思う。

 

 

 

Q.3 TSMは昨年と誰一人メンバーが変わっていないWCSで唯一のNAチームですが、TSMは昨年と比べてどれぐらい成長しましたか?


Bjergsen:今になって昨年のWCSとかMSIを振り返ると、過去のTSMはビハインドを背負ってからの立ち回りがひどすぎた。一度有利を手放してしまったら、ゲームに戻ってくることができないチームだったんだね。

 

でも二日目にFlashWolvesとの試合でも見れた通り、俺たちは不利からも立ち直る精神を持ち合わせるようになった。ここがTSMの一番の成長だと思う。

 

チームとして、俺たちは集団戦がすごく上手いんだ。だからこそ、どんなに資金差があったとしても諦めずに、逆転のチャンスを虎視眈々と狙い続けれる。

 

レイトゲームの集団戦こそ、今までのTSMが持ち合わせてなかった武器だね。

 

 

 

以上がインタビュー内容になります!

一昨日かその昨日か忘れましたが、四日目のTSM対Misfitsはかなり手に汗握る試合で面白かったので見てない人は見るのをオススメしておきます

 

 

 

 

 

 

ネタバレをすると、TSMファンは”またDoubleliftがやらかしたよ…“とRedditで騒いでいますが、本人は成長したと言っているので大丈夫だと思います…あとPowerofEvilが上手すぎた。

Pocket

スポンサードリンク

あわせて読みたい

9件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    今年のTSMはSKTっぽいキャリーの仕方するな~とは思う、こういう言い方はどうかとも思うが
    Bjerg/FakerとDL/Bangのどちらも育ててはいけないプレイヤーで、レーンに出るだけで圧がかかる…
    かといってtopから崩そうにも到底崩れるようなプレイヤーではないという
    そう考えるとどこもjgが穴のような気がしてくるがまぁ貧乏くじロールだから仕方ない

  2. 匿名 より:

    競技シーンのJGを「貧乏くじ」って呼ぶのは流石に同意できないな

  3. 匿名 より:

    2016のDoubleliftはWCSでゴミみたいなパフォーマンスを見せたけど、それは単純に俺が弱かったから。緊張でボロを出したわけじゃない、俺はいつも通りの全力で戦ったけれど、相手が強くて負けたんだ。

    RPGがボロ負けして解説がやたら緊張緊張って言ってたの思い出した

  4. 匿名 より:

    今年のTSMはスノーボール至上主義のNAらしからぬ
    オブジェクトトレードで相手のパワースパイクを耐えるって選択肢がTSMにはあるんだよな。
    負けた直近の試合もそんなに悪いゲームではなかったし今年は期待できるかな。

  5. 匿名 より:

    ※2
    レーン負け視界負け状況下で公式実況に「jg何もしてない。ファームだけ」とか言われたり
    逆に勝っててもtop行けだのbot行けだの物理的に無理難題を吹っ掛けられるのは貧乏くじ以外の何物でもないのでは

  6. 匿名 より:

    貧乏くじは言い過ぎでも、前シーズンよりもjgの影響度下がってるのは間違いない
    キャリーするようなroleでは無くなった

  7. 匿名 より:

    TSM対MisfitsはDLというよりJGとSUPのように思えるけどなあ。特にJG。

  8. 匿名 より:

    FW戦を見て期待しただけにMSFに負けたのが残念でならなかった
    最近に限った話じゃないけど、MSF戦もFW戦もsvensのやらかしが多すぎる
    正直なんでこいつがずっとチームにいられてるのか分からないわ

  9. 匿名 より:

    FW戦の後のDL手が震えてますね・・・

    svenも出来ないやつじゃないんだよなあ
    バロンスティールをやる人だしパーフェクトなエンゲージもするし
    ただ過去からの因縁でプレッシャーが半端ないだろうと思うが結果が全てだしな
    挑戦者という立場を弁えてる今だからこそ、マジでTSMには優勝してほしい

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。