SKTT1 Faker インタビュー EDG戦後の感想、アーデントメタ、LoLプレイヤーへのアドバイス

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

Q.1 EDG戦では見事に10K差を跳ね返すミッドの集団戦から始まり、そして試合に勝ちましたが、その裏でFakerさんは何を考えていましたか?常に勝算があると思っていましたか?


Faker:俺たちはどんな試合で、どんな不利を背負っても勝てる見込みはあると信じてる。何故ならどんなチームよりも集団戦が上手くて、マップのコントロールも得意だから。それでEDG戦の中盤までは、流石に資金差がありすぎると考えてストールすることを選んでいたけれど、ミッドにEDGが集まった時にWolfが”俺が完璧なイニシエートを出来る”って言ったから、皆それに乗ったんだ。Wolfのエンゲージからジャンナをワンショット出来たのがとても大きくて集団戦に勝てた、そしてそのまま試合を畳んだね。

 

 

Q.2 今のメタではボットレーナーが占める試合の力や影響力がとてつもない、いわゆる”アーデントメタ”ですが、この環境のミッドレーナーとしてこのメタは好きですか?それとも嫌いですか?


Faker:個人的に俺はこのメタを他のミッドレーナーと比べて、そんなに嫌とは思ってない。俺はメタにあまり影響されないプレイヤーで、どんなメタにも対応出来るから今のボットレーンにフォーカスが集まるメタでも構わない。確かに試合中盤から終盤になればADCが集団戦のダメージを大きく占めるようになり、彼らの影響力が一番大きくなるけれども、序盤から中盤まで一番試合を動かせるのは未だにミッドレーナーだ。きっとどんなメタにおいてもこの一点は変わらないだろうし、俺はそこで活躍出来るから問題ない。

 

 

Q.3 このインタビューを聞いてるLoLプレイヤーになにかひとつアドバイスを貰えますか?


Faker:皆に教えたいLoLのアドバイスは、思考停止しないこと。

LoLは複雑なゲーム、どんな場面においても素早い判断、素早い思考が求められ続ける。考え続けることがそのままゲームの勝利に繋がる。それが俺のアドバイスだね。

 

(過去のレジェンズライジングドキュメンタリーでは、他にもこのようなことを言っていました↓)

 

Faker:俺がLoLを始めるプレイヤーに対して上げたいアドバイスは、

一つ、常に向上心を持つこと。

二つ、マップを定期的に見て、試合の流れを見通すこと。

三つ、ゲームを楽しむこと。

この三つを心に留めてプレイするんだ。そうすれば君も俺みたいなプレイングが出来るようになる。

 

 

今回は短い記事ですが、元の内容もあまりなかったので以上になります

正直SKTはここでEDGに負けるべきだった気がします…10K差を作っても負けてしまうのなら、一体どうすればSKTに勝てるのか\(^o^)/夢も希望もない

Pocket

スポンサードリンク

あわせて読みたい

7件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    >俺が完璧なイニシエートを出来る
    男前すぎるだろ、こんな事言われたら惚れてしまうやろ

  2. 匿名 より:

    序盤から中盤で活躍できるから問題ない

    なお、0-4だった模様

  3. 匿名 より:

    >俺が完璧なイニシエートを出来る
    かっこよすぎだろあのデブ
    最高のサポだわ

  4. 匿名 より:

    sktの強いとこは序盤ボコられても誰一人浮足立たないメンタルなんじゃないかと思えてきた

  5. 匿名 より:

    花澤デブかっこ良過ぎやろ

  6. 匿名 より:

    skt、優勝常連な上にコマにしごかれまくって、みんなありえんくらい図太いメンタル持ってるんだろうな

  7. 匿名 より:

    マジで見てて心が折れたわ
    運以外で勝てる方法が見えない

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。